忍者ブログ
まゆと基克が二人でつける忍たまなブログ、二人で忍たま、略して「2DN」。
二人でマイペースに気が向くまま、描き殴っています。
二次創作、パロディが苦手、もしくは意味が解らない方は回れ右。
そんな感じで適当にながめてください。
*非公式ファンブログですのでいかなる企業や団体とも関係はありません
*画像の無断転載、複製禁止。*公開型オンラインブックマークへの登録非推奨
*記事の中にはアニメ、原作のネタバレが含まれます。自己責任で閲覧して下さい
[507]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



皆本金吾 10歳 1年は組 体育委員

武士の家の子で、父の仇討ちのため諸国放浪の旅をしていたが、
なんだかんだあって戸部先生と三人組の協力を得て仇を発見、
その後実は父の死は金吾を逞しくするためのお芝居で、ちゃんと生きていたことが判明、
そのまま父の「これからの武士は剣だけでは駄目」という意向に従い忍術学園に入学することになったというちょっと変わった入学歴の持ち主。
その過去から見ても、忍者になる気はたぶんない、と思われる。
一途な性格で、思い込んだら一直線な面がある。
剣術師範の戸部先生を尊敬しており、放課後はよく剣の稽古をつけてもらっている。
特にアニメではかなりの心酔っぷりで、飯加玄南君とどちらの師匠が強いか言い合いになったりしている。
長期の休み中も、家が鎌倉にあり遠いので、戸部先生の家で居候させてもらっており、その間も稽古をつけてもらっているらしい。そのため剣の腕はかなり上がっているはず。
ついでに炊事をしてるのも確認されているので、もしかしたら炊事能力も上がってるかもしれない。
しかし戸部先生の、動く物を見ると剣を抜いてしまうクセのおかげで、あまり一所に落ち着いて住めないため、
家賃を稼ぐためにアルバイトをしていたことなんかもあった。
きり丸と違ってあまり平和な居候生活とはいかないようだ。それでも戸部先生のところに居候しているのはやはり剣の師として尊敬しているからだと個人的に思っている。
部屋は喜三太と同室だが、学校に来たばかりの頃はナメクジの模型に「やめてよ、僕ナメクジ嫌いなんだ」とか言っていたが、今ではナメクジが体の上を這ってても平気で寝れるようになった。
部屋がナメクジのせいでちらかりまくって怒って部屋から出て行った時も、小平太が用意したタコツボの中でヤケクソで寝ていた。確実に逞しさは増しているっぽい。
ナメクジや戸部先生の困ったクセのおかげで苦労が耐えないらしく、たまに遠い目をしていることがある。
今後頑張って、立派な武士になってほしいと思う。
PR
伝七 | HOME | 喜三太
忍者ブログ / [PR]

photo by 7s
こよみ
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
イラストログ
画像ログの倉庫です。最終更新11/7
忍たまDVD化希望
DVD化希望の方は是非~
物申す
このブログへのご感想、連絡等。
お返事は連絡が必要なもの以外はお休み中です。

記事で触れてないアニメ最新話、朝小などについてのネタバレはお控え下さい。

2DN

リンクフリー。事前、事後報告不要。特に事前。
リンク先>http://2dn.jp/
バナーURL>http://2dn.jp/img/2dn_bana.gif

ブログ内検索
コミックスや関連書籍などオススメのものを。