忍者ブログ
まゆと基克が二人でつける忍たまなブログ、二人で忍たま、略して「2DN」。
二人でマイペースに気が向くまま、描き殴っています。
二次創作、パロディが苦手、もしくは意味が解らない方は回れ右。
そんな感じで適当にながめてください。
*非公式ファンブログですのでいかなる企業や団体とも関係はありません
*画像の無断転載、複製禁止。*公開型オンラインブックマークへの登録非推奨
*記事の中にはアニメ、原作のネタバレが含まれます。自己責任で閲覧して下さい
[521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



神崎左門 12歳 3年ろ組 会計委員

決断力のある方向音痴。以上。
…と、片付けたくなるくらいキャラが濃い3年生の忍たま。
その二つ名(?)のとおり、決断力の速さに確固たる自信を持った、方向音痴。
何故かいつも口をあけていることが多い。クセなのだろうか。
あまりの素早い決断っぷりに「本当は何も考えてないだけなんじゃ…!」と心配になる。
しかし本人は決断力にかなりの自信があるようで、いつでもその速さを自慢している。
そのため迷うのがクセの五年の不破雷蔵を「迷うなどという忍者らしくないタイプ」と形容しており
ちょっと馬鹿にしている節がある…ような気がする。
その自信満々具合のせいか、忍者の三病ごとのチームわけをされた時に
「敵をあなどるタイプ」のチームに編成されてしまった。
しかし自信がある割にはこの決断の結果何かが良い方向へ転がったためしは少ない気がする。
おかげで同じ委員会の4年の三木ヱ門には「決断力バカ」と呼ばれている。
たしかにあまりにも突拍子もない行動ばかり取るので、ついおバカな子なのかと思いがちだが、意外にまわりの状況は見えているし、勉強も出来ないわけではない…と思う。ただ決断の早さ故に失敗が多いだけなんです。…たぶん。
ここまで来ると決断の早さは長所ではなく短所ということなのだろうか。
また、やたらと決断するところへ方向音痴という特性が上乗せされるものなので、
いつでも自信満々に道に迷うはめになり、しかも本人はそのことについてあまり気にしていない。
どれぐらい方向音痴なのかといえば、行きたい方向の反対方向へ走り出すくらいのレベル。
おかげで、オーマガトキの殿様に彼が道を教えた時にはきり丸に「それってもう犯罪だぜ」とまで言われている。
一応本人は自分が方向音痴であることを自覚してはいるようなのだが、
そのことについて悩んでいる、とかなおしたいと思っている、という素振りを見せたことは無い。
会計委員会では四年生の田村三木ヱ門と非常に仲が悪く、何かというと喧嘩をしている。
しかしなんだかんだ言って変な方向へ走り出してしまった時などは三木ヱ門に「どこに行く!?」と止めてもらうなど世話になっている。
帳簿の計算が真夜中になってしまった時には、目を開けたまま寝ながら「僕は寝ていない」と寝言を言い続けていた。これがいつものことなら相当面白いと思う。
アニメでは字が汚いことを気にして元気をなくしていた団蔵に、「一緒に書を教えてもらいに行こう」と寺へ連れ出しており、後輩思いのいい先輩な性格でもある。
運試しレースでは、後ろから下級生の悲鳴が聞こえたのでわざわざ戻って助けに行ったこともある。
その後決断力と方向音痴で騒ぎを起こすのはお約束ですが。


仕事のほう、終る目処が立ちました!やったー。
目処が立っただけで終ったわけではないのですが。それでも出口が見えたようで一安心です。
PR
三之助 | HOME | 孫兵
忍者ブログ / [PR]

photo by 7s
こよみ
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
イラストログ
画像ログの倉庫です。最終更新11/7
忍たまDVD化希望
DVD化希望の方は是非~
物申す
このブログへのご感想、連絡等。
お返事は連絡が必要なもの以外はお休み中です。

記事で触れてないアニメ最新話、朝小などについてのネタバレはお控え下さい。

2DN

リンクフリー。事前、事後報告不要。特に事前。
リンク先>http://2dn.jp/
バナーURL>http://2dn.jp/img/2dn_bana.gif

ブログ内検索
コミックスや関連書籍などオススメのものを。